係長に読ませたい書評たち TOP書評一覧 >加藤鷹のSEX人間学

書評  加藤鷹のSEX人間学

[カテゴリー] 実用書 [著者] 加藤鷹 [発行日] 2013.04.22 [評価] ★★★★☆

加藤鷹のSEX人間学
【電子書籍】
kindle ibooks google 楽天kobo

■□セックスがうまくなると、年収もアップ?

『加藤鷹のSEX人間学』を読んだ。
加藤鷹は有名なAV男優で、
なんと6000人以上の女性とセックス経験があるというツワモノ。
そんな著者だからこその説得力を強く感じる。

加藤鷹の本はどれも読んでためになると思うが、
この本はとくにおすすめ。
普通の男性にはわからない世界、そして、女性にはわからない世界を
セックスの達人、加藤鷹ならではの話にまとめている。

日本人は世界一セックスをしない国民だそうだ。
たとえば、セックスレス=コミュニケーション不足だと、彼は語る。
自分のことをあてはめて考えてみても、思いあたるふしがある。

衝撃的な話もたくさんあった。
「59パーセントの女性がイッたことがない現実」。
本当だろうか……。

また、part4では、「セックスが上手になると年収が上がる理由」というテーマでまとめられている。
意外な感じがしたのだが、読み進めていくと、これが納得させられるのだ。

セックスの具体的なテクニックというよりは、人の内面に迫って書かれた本と表現したほうがいいだろう。自己啓発本的とも言える。

男性では少ないかもしれないが、セックスは汚いとか、セックスの話は恥ずかしいと思っているような女性にもぜひ読んでほしい本だ。

書籍カテゴリー

書評一覧

About us